安い車を購入したい人

どんな中古車がいいか考えよう

確認するポイントとは

もちろん、外見を確認することは重要です。
好みのカラーなのか、傷がついていないのかなどチェックしてください。
正面から見た写真だけでなく、複数の写真を掲載しているサイトがおすすめです。
正面から見た時は、傷がついておらず綺麗かもしれません。
ですが実は側面や後ろに目立つ傷があるかもしれないので、すべての方位から傷を確認してください。

写真だけでは、見逃してしまうかもしれません。
気になった車があれば、見学しに行きましょう。
実際に見れば、どこにどのような傷がついているのかわかります。
傷はあっても、そんなに気にならないかもしれません。
それなら、購入しても大丈夫です。
返品はできないので、買う前に傷をよく確かめましょう。

運転しやすい車がいい

中古車を買う際は、運転しやすい車を見つけてください。
ネットで、好みのカラーや形の中古車を見つけるかもしれません。
早く買わなければと焦っているかもしれませんが、試乗しなければ運転しやすいかわかりません。
実際にお店に行った際は、見るだけでなく乗ってみましょう。
乗ればハンドルの位置や、座席の座り具合を確認できます。

少しでも合わないと思ったら、残念ですが購入を控えてください。
無理に身体に合わない車を運転していると、ストレスに感じます。
また事故を起こすかもしれないので危険です。
同時に、車内の臭いもチェックしましょう。
嫌な臭いがしている場合は、購入を避けた方がいいです。
快適な運転ができる中古車を買いましょう。


TOPへ戻る