ネットを利用して中古車を購入する際のポイント

安い車を購入したい人

試しに運転してみよう

気に入った車が見つかったら、どこのお店にあるか確認してください。
ネットの情報だけを見て、購入するのはいけません。
必ず自分の目で見て、本当にいいと思ったら買ってください。
シートの座り心地や、ハンドルの握りやすさなどは運転に関わります。
運転しにくい車では事故を起こす危険性があるので、選択しないでください。
試乗すれば、自分に合う車なのか判断できると思います。
遠慮せずに気に入った車に乗って、運転してください。

また、早く見学に行くことを意識しましょう。
今はネットで中古車を探す方法が主流です。
自分以外のいろんな人も、ネットで探しています。
いい車を見つけたらすぐ見学に行って購入を決めないと、他の人に買われてしまいます。
いい車がまたすぐ見つかるとは限りません。
チャンスを逃さないでください。
ですから、できれば近くのお店にある中古車を探すのがおすすめです。
遠いお店では行きにくいので、買い逃してしまう可能性があります。

見積もりを聞くと、合計金額を聞くことができます。
ネット上に記載されている金額は、車の本体価格だけであるお店が多いです。
しかし実際に中古車を購入すると、手数料などが発生します。
本体価格は安くても、手数料が異常に高くて相場以上の金額を請求されてしまうかもしれません。
安く車を買おうと思って中古車を選択しているのに、高くなったらいみがありません。

ネットで見積もりを聞いて、料金に納得したら買ってください。

TOPへ戻る